2010年03月23日

日本の道路事情

   今日は3連休明けの自転車通勤だったので、いつもの数倍憂鬱でした。

   さらに、道路のあちらこちらで、パンクの原因となるガラスの破片が散乱していて、とても腹立たしく感じました。

   日本の道路って先進国の中でも綺麗に舗装されているのですが、あまりにもガラス片が多すぎます!

   行政が掃除することには、予算をかけないのが原因ですね。ドイツやシンガポールに行くと、本当によく掃除されているのが分かりますよ。

   ビンなどを割って散らかす人のマナーもどうかと思いますが、国としてもしっかりと掃除をする責任を負ってほしいです。

   年度末のこの時期は、全国のあちこちで綺麗な道路を掘り起こし、一生懸命舗装工事に励んでいますが、民主党になった今でもまだ一部で道路族が残っているようです。

   来年度の予算取りのための道路工事こそ、事業仕分けされるべきですし、道を作ったり、工事するばかりではなく、国民のためにしっかりと維持管理も怠るな!と言いたいです。

   今日はいつも通り42km走りました。

  
posted by 自転車サラリーマン at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | マナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

張り手

   今日は昼間の外出に自転車を使ってオフィスに戻ってきたので、通勤の往復+外出の往復でかなりの距離を稼げましたが、怒り心頭の出来事がありました。

   もう日が浅くなってきて、どんなに仕事を早く切り上げても外はもう暗いので、いつもよりスピードを落として帰りました。ちょうど河川敷の橋を渡っていた時のことです。

   こちらは道の左側を走っていたのですが、急に前の右側を走っていた自転車が歩行者を追い抜いて私に直撃してきたのです。

   逃げないように大声を出して止めたら、素直に自転車を降りて頭を下げながらこっちに歩いてきました。もろにぶつかったもんですから、肩がけっこう痛くて、頭に来ていたので、思いっきり張り手でその相手の肩を張ってやりました。

   相手も謝っているし、こちらも怪我はなかったので、そこは大人の対応(?)で胸ぐらを掴んで、「そういう危ないマネは二度とするな」と言って帰ってきました。

   それにしても、こういうマナーの悪い自転車乗りが居るから、いつまで経っても自転車による事故は絶えないし、煙たがられるんですよね。今日は何と73kmの走行距離でしたが、気分は良くないです!

↓自転車に関連する人気サイトはこちら↓
banner_13.gifブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr80_15_04.gif
posted by 自転車サラリーマン at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | マナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

鳩の死骸

   昨日の雷を伴った大雨から一夜明けて、今朝はすっかり雨も上がっていました。道路もかなり乾いていて、久々の自転車通勤でした。

   河川敷のサイクリングロードを気持ちよく走行していると、鳩の死骸を見つけて、一気に気分が下がりました。おそらく私のように自転車に乗っている人間が轢いてしまったと思うのですが、鳩が居るのにもの凄いスピードで走ったのでしょうね。

   毎日のようにすごい勢いで走り去っていくロードバイクの人をたくさん見るのですが、マナーがなっていない人が多いです。スピードが出る自転車に乗っているからといって、人が居たり横を凄い勢いで抜き去っていく奴が後を絶ちません。

   スピードレースをしたいのなら、そういう場所に行ってからしろっての!今日は気分の悪い43kmの自転車通勤となりました。。。

↓自転車に関連する人気サイトはこちら↓
banner_13.gifブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr80_15_04.gif
posted by 自転車サラリーマン at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | マナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

事故現場

   今日は、子供を幼稚園に送ってから、その足で外出先まで自転車で向かいました。午前中に仕事を済ませてからオフィスへの道のりで、事故現場に遭遇しました。

   まだ現場には事故をしたトラックが残されていて、パトカーが2台止まっており、警官が交通整理をしていました。トラックの近くには、無残にもバラバラになった自転車のパーツが転がっていて、タイヤはグニャグニャに曲がっていたところを見るともろに踏まれたのだと思います。また、靴下や衣類の一部も道路の上に残っていて、すぐそばには血たくさん残っていましたが、ただただ事故に遭われた方の安否を願います。

   以前からずっと思っているのですが、車を運転していても、自転車に乗っていても、歩いていても、トラックの乱暴な運転が目立ちすぎます。全員が全員とは言いませんが、普通の乗用車と比較しても余りにも多い傾向です。日常運転しているから運転慣れしているという過信とぶつかっても自分は安全だと言う安心感からか、運転が乱暴になっていくのでしょう。

   これまで幾度と無く、高速で煽られたり、道で強引に割り込まれたり、自転車に乗っているときはトラックを至近まで寄せられたりしましたが、本当にこういうドライバーが居る限り悲惨な事故は無くならないのだと思いました。過去に高速で普通乗用車に衝突し、幼い命が失われたのは今でも鮮明に覚えています。

   今日は外出先に寄ってから、会社で仕事をして帰宅しましたので、58km走行しました。

GoodJob!
posted by 自転車サラリーマン at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | マナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

化粧

   今日は久々にマナーネタを投稿します。今日は複数の外出先へ行く予定が入っていたので、残念ながら電車通勤したのですが、電車の中で本当に迷惑な女性が居ました。

   私が電車に乗って、その女性の前に立った訳ですが、その女性は膝の上に化粧道具を置いて堂々と手鏡を片手に堂々と化粧をしていました。しかもその電車は満員電車だったので、ちょっと膝を突き出されて窮屈だし、頻繁に化粧道具に手を伸ばして腕を動かすもんですから、となりの人にも肘が当たりまくっていました。さらに満員電車の中で化粧の匂いもプンプンして気持ちが悪かったです。

   結局その女性は、周りの冷たい視線も気にも留めずに20分以上ずっと化粧をしていました。完成した顔を見ると。。。。。さらに気持ち悪い顔になっているので笑いそうになりましたが、ここまで痛い人も世の中にはいるものなんですね。

GoodJob!
posted by 自転車サラリーマン at 21:17| Comment(2) | TrackBack(0) | マナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

左側走行

   今日は午後子供とプールに行き、その往復で5km自転車で走りました。

   本日は、マナーについて書きたいと思います。これは歩行者にも言えることですが、どこを走っていても左側走行を守っていない方がよく目に付きます。日本は車では左側走行ですが、それは歩行者や自転車にも同じことが言えます。エスカレーターでは追い越し車線は右側ですし、駅の階段も左側歩行になっていると思いますが、特に車を運転しない方はそういう意識が無いのかもしれません。また車との一番の違いは、法律やルールで決まっていないため、それを守らなくても何の違反にもなりません。ただ、マナーとして守ってほしいのです。

   先日もギリギリ2台の自転車が行き来できる道を走っていた時のことでした。私は左側を走っていて、反対方向からも左車線を走ってきました。全く右側に移る素振りも見せずに、こちらがベルを鳴らしても何が悪いのかも気づいていない様子でした。もっと酷いのは、歩行者が反対側の左車線を歩いていて、自転車が右車線を走ってきた時でした。こちらは歩行者に道を譲ろうとしても、反対側の右車線は次々と自転車が走ってくる状況でした。

   こういう状況は一歩間違うと接触事故を招くので、左車線歩行・走行を歩行者・自転車も守りましょう!

GoodJob!
posted by 自転車サラリーマン at 21:17| Comment(7) | TrackBack(1) | マナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

老夫婦

   今朝は雨がポツポツと降っていましたが、小雨だったので自転車で行こうか迷ったのですが、天気予報では大雨となっていたので、泣く泣く電車で行きました。久々に電車通勤すると疲れますね。人混みに揉まれてやっとの思いで会社に辿りついた気分でした。会社に着いてからちょくちょく外の様子を見ていたのですが、雨が強くなるどころかすっかり止んでいて帰宅時には道路も乾いているほどでした。「失敗した!」と後悔しきれない気持ちになりました。

   帰りの電車は座って帰りましたが、不覚にもぐっすりと眠ってしまいました。ハッと気づいて起きた時は、乗り換え駅までまだまだありましたが、目の前のおばあちゃんが優しく「ここはXXX駅ですよ。」と声を掛けてくれました。私は窮屈そうに満員電車の中で立っているおばあちゃんを見てすぐ席を譲って立ちましたが、そのあばあちゃんはとても恐縮されていました。私のような若造に恐縮していただかなくても昔はそんなこと当然のことだったのにと幼少期のことを思い出しました。

   私が小さい時に母と電車やバスを乗っていた時に、お年寄りが乗られてくると、母に頭を小突かれて「お前は10年早いから、譲りなさい。」とよく言われたものでした。当時はそんな光景は当たり前のことだったのですが、最近ではお年寄りが目の前に座っていても堂々と座っている親子も良く見かけます。誰もが席に座りたい気持はわかりますが、若い世代の人間が足腰の弱いお年寄りの辛さに比べたら、なんともないのだから、もっとお年寄りを労らないとお年寄りにとってどんどん住みづらい社会になっていくような気がしました。そんな世の中だから、たかが席を譲っただけで、過剰に恐縮されるのかなあとも感じました。

   降りる時もとても恐縮されてお礼を言われていきましたが、おじいちゃんと手を取り合って仲良く歩いて行く姿がとても微笑ましかったでした。私も年老いても、今日の老夫婦のようにいい歳の取り方をして、妻とは仲睦まじい夫婦で居られたらなあと思いました。

   今日は自転車通勤できずに残念でしたが、老夫婦にとても心を癒され、こういう通勤もいいものだなあと思いました。
posted by 自転車サラリーマン at 21:31| Comment(7) | TrackBack(0) | マナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

よそ見

   今日も本当に暑かったです。本当はまた自転車で子供とサイクリングにでも行こうと思ったのですが、この猛暑の中連日行くのは厳しいと思ったので、今日はお休みしました。

   今日はマナーについて書きたいと思います。これは車を運転している人、歩いている人、自転車に乗っている人全員に共通することですが、本当によそ見をしながら、歩行・運転している人が多いと思います。横を見ながら自転車に乗っている人、下を向いて歩いている人、脇見して車を運転している人、本当に危ないです!まだ歩行者と自転車はベルを鳴らして注意を促すこともできるのですが、車は聞こえないでしょうし、こちらからもよそ見しているかどうか確認しづらいのです。

   この間も、車が一方向ばかりを見ながら運転していて、反対側からくる私に気づかず曲がってこようとしたため、引かれそうになりました。また、河川敷を走っている時は、警察官がよそ見しながら自転車に乗っていて、危うくぶつかりそうになりました。特に河川敷は景色がいいため、よそ見しながら走っている人が多いのです。それにしても警察官がそういうことをしちゃまずいだろうと思います。歩いている人で一番多いケースは、商店街でお店の中を覗きながら歩くことです。前を見ることもせずに、横を見ながら歩いているので、前から自転車や車が来ていることすら全く気付きません。それでいて足を止めずに、急に方向転換したり、横方向に動かれたりするので、本当に危ないです。

   よそ見をしたいときは、止まってからというのが当たり前のマナーですよね。

   
posted by 自転車サラリーマン at 22:10| Comment(8) | TrackBack(0) | マナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

横並び

   今日は、子供と公園まで自転車に乗って遊びに行きましたが、サイクリングではなく公園で遊ぶのがメインだったので、1kmほどしか自転車には乗らなかったので、記録はしません。

   今日は歩行者のマナーについて書きたいと思います。以前からものすごく気になっていたのですが、よく横並びになって歩いている人が居ますよね。幅の広い道でしたら全く構わないのですが、2〜3人で横並びで道の端から端までいっぱいいっぱい並んで歩いているため、気づいてくれるまで自転車で抜かすことができないのです。あまりにも露骨にやっている場合は、ベルを鳴らして避けてもらう時もありますが、ベルを鳴らすのもこちらが気分が良くないですよね。

   自転車に乗る方も当然なのですが、歩行者もその状況に応じて、回りに配慮をしてマナーを守っていただきたいと思います。
posted by 自転車サラリーマン at 17:24| Comment(11) | TrackBack(0) | マナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

読書

   今日は天気予報通り、1日中雨でした。昨日サイクリングを強行しておいて良かったです。

   今日はマナーについて書きたいと思いますが、なんと最近3人ほど自転車に乗りながら読書をしている人を見ました。本当に何を考えているのか分かりません。読書は集中できる環境でしないと、頭にも入ってこないですし、意味が無いのではないでしょうか。自転車で走行しながらの状態で、良く活字に目を通せるなと驚いてしまいます。その分、運転に意識が向いていないのは明らかで、いつ周りを事故に巻き込んでもおかしくありません。

   最近は、携帯メールを見ながら走行している人も多くなっているぐらいですから、さらにエスカレートして本になっているのかもしれませんが、いづれのケースもそんな状態で自転車に乗ること自体、許すことはできません。そんなに本を読みたければ、電車通勤することを強くお勧めします。
posted by 自転車サラリーマン at 16:59| Comment(20) | TrackBack(0) | マナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

   今日は家を出る時に、パラパラと雨が降っていたので電車出勤しました。出勤途中で傘を差しながら自転車に乗っているサラリーマンを見かけたのですが、通勤客で混雑する中、本当に危ないです!視界も悪くなるし、しっかりとハンドルを捜査できないため、いつ人を傷つけてもおかしくありません。

   傘を差してまで自転車に乗るなといいたいです。100歩譲っても、人混みの中は傘を畳んでもらいたいものです。自分も雨が降っていて泣く泣く電車通勤していたためか、怒りも倍増でした。注意しようと思ってもサーって走り去ってしまったので、怒りをぶつける矛先も見つからずモヤモヤとした通勤となりました。
posted by 自転車サラリーマン at 22:25| Comment(4) | TrackBack(0) | マナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

携帯電話

   最近、携帯電話をしながら、自転車を漕いでいる輩をたくさん見る。私も見晴らしがよく、人の居ない道ではやったことがあるが、人混みの中でやっている人は本当に危ないです!自転車のハンドルを操作することに注意を払ってないものですから、グラつきなかがら走行しているし、急なブレーキにも対応できないため、ものすごく迷惑です。

   さらに、自転車を漕ぎながら、携帯メールをやっている人も居るからビックリです。これまで何度もぶつかりそうになりました。そんなにメールをしたければ、その場で自転車を止めてメールを打つべきだと思いますが、本当に何を考えているのですかね。

   当然、車でもしばらく前に、携帯電話の使用は違反対象になりましたが、まだまだたくさん居ますね。しかも、車でもメールをしながら運転しているドライバも時々見かけるほどですから、自転車乗りや歩行者にとっては恐ろしいことです。たかが携帯電話によって、思いもよらない惨事を招いてしまうので、そういう人を見かけたら注意して、このようなマナー違反を世の中から無くしていきましょう!
posted by 自転車サラリーマン at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | マナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。