2009年12月21日

富士見

   今日は富士山があまりにクッキリと見えたので、ちょっと遠回りして富士山が良く見えるコースを選びながら自転車通勤しました。

   いつも通る川沿いの道は、拓けているため意外と結構富士山が見える絶景スポットが結構ありました。

   時折ビルの谷間から顔を覗かせたかと思うと、建物の上にちょこっとてっぺんだけ出ていたりして、面白かったです。

   そして、何といっても結構裾野の方まで見えるスポットもあり、その姿は雄大そのものでした。

   いろんな角度や方向から富士山を眺めたら、ふと思ったのですが、全国各地に富士見とつく地名が山ほどある訳ですが、その土地は富士山が良く見えることから名づけられたのは間違いないでしょうね。

   首都圏の方にも富士見といった地名がついた場所がたくさんありますが、高層ビルのせいでその名前の面影は今や残っていません。

   今日は55kmの走行距離でした。


富士の見える風景

富士の見える風景

  • 作者: 浜口 タカシ
  • 出版社/メーカー: 東京新聞出版局
  • 発売日: 1997/07
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




↓自転車に関連する人気サイトはこちら↓
banner_13.gifブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr80_15_04.gif
posted by 自転車サラリーマン at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/136216974

この記事へのトラックバック
FX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。