2009年11月28日

誇りの我が子たち

   親バカ丸出しのタイトルになって恐縮なのですが、今日は本当に自分の子供に感心させられました。

   明日は天気が崩れるということで、今日はせっかくの行楽日和だったので、家族でサイクリングへ行くことになりました。

   また、もう冬が来るのも間近なので、もしかしたら家族でサイクリングに行くことできるのは、これが今年最後のチャンスかもしれないということで、今までとは違うコースで遠くに行ってみようということになりました。

   そしていろいろと妻と話しているうちに目的地は私の会社になりました。休日にまで会社に行きたくはありませんでしたが、途中のサイクリングコースは最高なのでそうなりました。

   若干風が出ていましたが、晴れていたので見通しも良く、サイクリングするには絶好のコンディションでした。遠回りになりますが、一部の車が多く通るコースを回避しながら順調に進んで行きました。

   行きは1回トイレ休憩をしただけで、そのまま一気に目的地まで行ってしまい、13時過ぎの到着でしたので少し遅い昼食を現地のラーメン屋で食べました。

   そのあとはアイスを食べながらゆっくりと休憩し、近所の公園で40〜50分遊びました。だんだんと冷えてきてたし、何といっても帰りの子供の体力が不安でした。

   幼稚園児の方が帰りはかなりペースを落としたものの、夕焼け空から夜空に変わっても、ひたすらペダルを漕ぎ続け、何とか家まであと一息のところまで辿り着きました。

   コンビニでグミを買ってあげたら、元気が戻ったようで後はラストスパートという状態でした。妻はもう夕食を作りたくないとのことだったので、家の近所で牛丼を買って帰り、みんな仲良く食べました。

   今日走った距離は。。。何と45kmでした!回り道した分、距離が伸びましたが、これだけの距離を小学低学年生と幼稚園生の子供が走った事実に驚いたのと同時に、本当に感心させられました。

   帰ってきて一緒にお風呂に入った時に、本当によく頑張ったと褒めてあげました。私もいつもの距離だったのですが、下のチビを後ろのチャイルドシートに乗せたので、いつもよりかなり疲れました。。。今日は良く眠れそうです。

↓自転車に関連する人気サイトはこちら↓
banner_13.gifブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr80_15_04.gif
posted by 自転車サラリーマン at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/134176427

この記事へのトラックバック
FX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。