2008年10月11日

グリップ

   今日は自転車アイテムの紹介をしたいと思います。以前、自転車をメンテナンスに出したときに変えたグリップが思いのほか使いやすかったので紹介します。

   このグリップの形状は、外側にかけて幅が広くなっていて、一見握りにくそうなのですが、それが全然そんなことはなくとても握りやすいです。特に自転車を長く漕げば漕ぐほどその良さを実感することができ、幅が広くなっている分、手の平にかかる力が分散され、つかれにくい構造になっているのです。今では手が疲れて来ると、自然に外側の幅の広い部分に手をもたれ掛けさせるようにして、ハンドルを握るようになり、手の平が全く痛くならなくなりました。自転車の操作感も変わり、気分転換にもいいかと思います。

   私が買ったのは2000円近くしましたので、このグリップが1000円ちょっとで手に入るのはかなりお買い得です。



GoodJob!
posted by 自転車サラリーマン at 23:14| Comment(3) | TrackBack(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まいど^^)

グリップって高いねんあ

と思った〜安ちゃんです〜

4つでチャリ1台買えるやん


ほな また〆
Posted by 安ちゃん at 2008年10月14日 07:59
こんにちは。
このグリップ、giant のescape R3に付いてるグリップに似てますね。もしかして同じものでしょうか。

自転車屋でR3のグリップを握ったら、私のCS3400のものよりいい感じで、かなり物欲を刺激された一品です。

でも、sramのシフトが大きすぎてこのグリップがハマらないんですよ(^_^;)
Posted by Mr.ポテトヘッド at 2008年10月14日 19:28
安ちゃんさん

まいどです。グリップの価格は2つセットなので、さすがに自転車1台の価格には程遠いですが、考えようによっては高いかもしれませんね。

Mr.ポテトヘッドさん

こんばんは。
どうなんですかね?お店で触ったことがありますが、かなり握りやすくて間違いない一品だと思いますよ。グリップがハマらないとは残念でしたね。
Posted by 自転車サラリーマン at 2008年10月14日 20:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
FX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。