2008年07月31日

   毎日セミが朝から凄い勢いで鳴いていますね。本当に夏真っ盛りという感じです。ここ最近の暑さでセミも殻に閉じこもっている訳にいかなかったのでしょう。

   セミといえば、一生の大半を地中で過ごして、最後の一瞬だけ地上に出て鳴いて子孫を残して一生を終えることで有名です。この話を幼少の時に聞いたとき、とても儚く感じたのを良く覚えています。その頃は、だからこそあれだけ一生懸命鳴いているんだとも思いましたが、今は考えさせられるものがあります。人間もいつ不慮の事故や病、災害や交通事故によって命を落とすというリスクを毎日背負って生きています。自分も明日、半年後、1年後にこの世界で生きていられる保証は無いと思うと、セミのように今その瞬間を一生懸命生きるということは見習わないとなあと感じました。
 
   今日はセミの元気な鳴き声を聞きながら、そんなことを考えて通勤しました。本日の走行距離は43kmでした。

GoodJob!
posted by 自転車サラリーマン at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは

>毎日セミが朝から凄い勢いで鳴いていますね。

タイムリーな話題ですね。
実は3日前の朝に空が明るくならないのにセミが鳴いているのにビックリ。セミも猛暑の夏バージョンに進化したのかとがっかりです。
朝、セミに起こされるのは困る。
起きてからうるさいと思う時代が懐かしいトホホ。
Posted by 愛煙家 at 2008年08月01日 00:30
愛煙家さん

こんばんは。
セミの鳴き声は強烈ですからね。
伊達に数年間も土の中にもぐってなかったということですかね。そのうっ憤を晴らしているようにも聞こえますよね。
Posted by 自転車サラリーマン at 2008年08月01日 00:55
時間は大切ですね、いつも何気なく過ごしているれど、今を大事にしていきたいですね。。
Posted by maa at 2008年08月01日 06:56
maaさん

そうなんですよね。私は特に家族との時間は大事にしていきたいと思います。子供なんて知らないうちにどんどん成長していくので、出張で何日か家を空けるだけでも変わった感じがしますから。
Posted by 自転車サラリーマン at 2008年08月01日 12:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
FX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。