2008年06月24日

快晴

   今日はここ最近とは打って変わって快晴でした。行きも帰りも晴れ渡り、とても気持ちの良い通勤ができました。自転車を漕ぎはじめて20分もするとじんわり汗が出てきますが、それほど暑くもなくまだまだ自転車通勤するには快適な気候です。

   天気がいい1日でしたので、帰り道はきれいな夕陽を見れるかなあと期待して会社を出たのですが、まだ太陽は上の方にあり、強烈な逆光の中自転車を走らせました。日がかなり長くなっているんですね。今日の走行距離は43kmでした。
posted by 自転車サラリーマン at 21:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。読者登録ありがとうございました。私も登録させていただきました。
お天気がいいと、自転車は気持ちがいいですよね。
Posted by bunbun-n at 2008年06月25日 14:38
bunbun-nさん

こんばんは。
こちらこそありがとうございました。
そうですね。晴れているときはやはり気持が高ぶります。
Posted by 自転車サラリーマン at 2008年06月25日 20:14
ほんといい天気でしたね。何時も見慣れた江戸川沿いの風景も、夕日が揺らす水面も「初夏だな〜」っ言う感じで、土手に腰を下ろし少しの間ぼんやりとしていました。そんなちょっとした変化を発見出来るのが、自転車通勤(笑)
Posted by タロウ at 2008年06月25日 21:35
タロウさん

こんばんは。そうですね。昨日は本当に自転車通勤日和でしたね。土手に腰を下ろしてボンヤリするのもいいですね。私はいつも家路を急いでしまい、もうちょっと寄り道したり、ボーっとしたりしながらゆっくり帰る日も作ろうかと感じました。
Posted by at 2008年06月25日 23:02
はじめまして。日々43キロも走破されているとは凄いことだと思います。

 私は「箱根八里は馬でも越すが越すに越されぬ大井川」筋に住んでいます。大井川左岸はマラソンコース(未だ完成していませんが)があって、ウォーキングなどをするには最適なんですが、自転車愛好家にとっても人気があるとみえて、それ相応の自転車に乗り、ツールフランスにでも行くのかと聴きたくなるほどの格好をした人たちが走ったりしています。

 若かった頃を思い出すと懐かしくなります。・・・・これといった趣味もないことだし、三十五、六年前に買ったランドナー(現在そういう言い方があるか分かりませんが)でも引っ張り出して、自転車に乗ってみようか。・・・・しかし、もうじき還暦の私はバランス感覚に難があるようです。

 今日も一日雨、早くこの鬱陶しさから抜けたいですね。
Posted by やまとをのこ at 2008年06月29日 07:46
やまとをのこさん

はじめまして、コメント投稿ありがとうございました!

いえいえ、慣れてしまうとそれほど大変では無いですよ。やまとをのこさんの方こそ、還暦を迎えられるというのに、ランドナーに乗られようとしているのはとても凄いことだと思います。ご自身のペースでゆっくりと漕いでいけば、きっと気持が良いと思いますよ。

そうですね。ここ数日は梅雨の最後のラストスパートという感じですね。梅雨明けするのが楽しみです。
Posted by 自転車サラリーマン at 2008年06月29日 12:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101454141

この記事へのトラックバック
FX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。