2008年07月27日

左側走行

   今日は午後子供とプールに行き、その往復で5km自転車で走りました。

   本日は、マナーについて書きたいと思います。これは歩行者にも言えることですが、どこを走っていても左側走行を守っていない方がよく目に付きます。日本は車では左側走行ですが、それは歩行者や自転車にも同じことが言えます。エスカレーターでは追い越し車線は右側ですし、駅の階段も左側歩行になっていると思いますが、特に車を運転しない方はそういう意識が無いのかもしれません。また車との一番の違いは、法律やルールで決まっていないため、それを守らなくても何の違反にもなりません。ただ、マナーとして守ってほしいのです。

   先日もギリギリ2台の自転車が行き来できる道を走っていた時のことでした。私は左側を走っていて、反対方向からも左車線を走ってきました。全く右側に移る素振りも見せずに、こちらがベルを鳴らしても何が悪いのかも気づいていない様子でした。もっと酷いのは、歩行者が反対側の左車線を歩いていて、自転車が右車線を走ってきた時でした。こちらは歩行者に道を譲ろうとしても、反対側の右車線は次々と自転車が走ってくる状況でした。

   こういう状況は一歩間違うと接触事故を招くので、左車線歩行・走行を歩行者・自転車も守りましょう!

GoodJob!
posted by 自転車サラリーマン at 21:17| Comment(7) | TrackBack(1) | マナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。