2008年07月11日

歩行訓練

   ちょっと大袈裟なタイトルですが、今日は仕事の都合上、電車通勤をしました。いろいろと外出先を回ったので、久々にいっぱい歩いたという感じでした。毎日自転車通勤をしているので心肺機能は全く問題ないのですが、足の筋力が自転車と歩行では使うところが違うため、少し疲れました。

   考えてみれば、何処へ行くへも自転車を使うことが多いので、まとまって歩くことなんて久しぶりでした。電車通勤をしていた頃は、毎日最寄駅まで10分、到着駅から会社まで10分と往復で40分は歩いていました。それが今では会社のオフィス内で歩くのと、家の中で歩くことしかしない日が多くなったので、歩く筋力が衰えているのかなあと思いました。

   これからは自転車ばかりではなく、たまにはまとめて歩く時間も取りたいと思います。今日の走行距離はゼロでした。
posted by 自転車サラリーマン at 23:22| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

少年時代

   今日は怪しい雲行でしたが、天気予報も終日曇りになっていたので、気に留めることもなく自転車で家を出ました。さすがに蒸し暑さが増してきているため、ジワーっと汗が出てきます。今日はいつものように家と会社の往復だけでなく、仕事で立ち寄って行かないといけないところがあったため、そこへも自転車で行きました。仕事が終わってそこから家まで帰ってきたのですが、気温も結構上がっていたため、朝以上に汗を掻きました。

   家に帰る時実家の近くを通ってきたのですが、私が少年時代に良く遊んでいた場所を何箇所か通り、あまりに久しぶりに通ったので、幼少期の記憶が蘇りました。いつも外で遊んでばかりいたので、幼少期の思い出と言えば遊んだことしかないのですが、毎日真剣になって遊んでいた日々は自分にとって大切な思い出です。いたずらや危ないこともたくさんして、いろいろな人たちにいっぱい叱られましたが、今となっては古き良き時代ですね。最近ではあまり他所の子を叱るということが無くなってしまったので、寂しい気がします。

   今日は外出した分も含めて、トータルで60kmも走ってしまいました!いつも以上に家に帰ってからのシャワーが気持ち良かったです。
posted by 自転車サラリーマン at 20:42| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

多湿

   今日は曇っている時が多かったですが、その分気温も上がらず風も心地よかったです。ただ、湿度が高いせいなのか、汗を掻く量が増えてきました。まだタオルが必要なほどではないのですが、気持悪くて少しイライラしますね。不快指数が高いということなんでしょうか。不快指数の基準も良く分かりませんが、高温多湿になると誰でも不快になることは間違いないかと思います。

   私は暑いのは苦手では無い方だと思うのですが、湿度が高いと駄目ですね。カラッとしていると気温が高くてもそれほど苦には感じないので、早く梅雨が明けてほしいものです。夏になっても相変わらず湿度は高いですが、今の時期よりは少しマシになるので、待ち遠しいです。

   今日は、帰り道に買い物をしてきたので、44km走りました。
posted by 自転車サラリーマン at 21:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

快適な通勤

   2日自転車に乗ってなかっただけで、今日は久々に自転車に乗った気がしました。涼しさも戻ってきてとても快適な通勤でした。いつもよりペダルを漕ぐ足にも力が入り、家に着いた頃は太ももが張ってました。

   今日は天気予報が朝から夕方までずっと「弱雨」となっていたので、強行して自転車通勤することにしたのですが、会社に着いて1時間ほど経った頃でしょうか。外は土砂降りの雨で、ちょっと時間がずれていれば自分もずぶ濡れになっていました。帰りはすっかり雨も止んでいて、往復ともに全く濡れずに結果オーライでした。

   今日の走行距離も43kmでした。
posted by 自転車サラリーマン at 20:52| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

老夫婦

   今朝は雨がポツポツと降っていましたが、小雨だったので自転車で行こうか迷ったのですが、天気予報では大雨となっていたので、泣く泣く電車で行きました。久々に電車通勤すると疲れますね。人混みに揉まれてやっとの思いで会社に辿りついた気分でした。会社に着いてからちょくちょく外の様子を見ていたのですが、雨が強くなるどころかすっかり止んでいて帰宅時には道路も乾いているほどでした。「失敗した!」と後悔しきれない気持ちになりました。

   帰りの電車は座って帰りましたが、不覚にもぐっすりと眠ってしまいました。ハッと気づいて起きた時は、乗り換え駅までまだまだありましたが、目の前のおばあちゃんが優しく「ここはXXX駅ですよ。」と声を掛けてくれました。私は窮屈そうに満員電車の中で立っているおばあちゃんを見てすぐ席を譲って立ちましたが、そのあばあちゃんはとても恐縮されていました。私のような若造に恐縮していただかなくても昔はそんなこと当然のことだったのにと幼少期のことを思い出しました。

   私が小さい時に母と電車やバスを乗っていた時に、お年寄りが乗られてくると、母に頭を小突かれて「お前は10年早いから、譲りなさい。」とよく言われたものでした。当時はそんな光景は当たり前のことだったのですが、最近ではお年寄りが目の前に座っていても堂々と座っている親子も良く見かけます。誰もが席に座りたい気持はわかりますが、若い世代の人間が足腰の弱いお年寄りの辛さに比べたら、なんともないのだから、もっとお年寄りを労らないとお年寄りにとってどんどん住みづらい社会になっていくような気がしました。そんな世の中だから、たかが席を譲っただけで、過剰に恐縮されるのかなあとも感じました。

   降りる時もとても恐縮されてお礼を言われていきましたが、おじいちゃんと手を取り合って仲良く歩いて行く姿がとても微笑ましかったでした。私も年老いても、今日の老夫婦のようにいい歳の取り方をして、妻とは仲睦まじい夫婦で居られたらなあと思いました。

   今日は自転車通勤できずに残念でしたが、老夫婦にとても心を癒され、こういう通勤もいいものだなあと思いました。
posted by 自転車サラリーマン at 21:31| Comment(7) | TrackBack(0) | マナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

よそ見

   今日も本当に暑かったです。本当はまた自転車で子供とサイクリングにでも行こうと思ったのですが、この猛暑の中連日行くのは厳しいと思ったので、今日はお休みしました。

   今日はマナーについて書きたいと思います。これは車を運転している人、歩いている人、自転車に乗っている人全員に共通することですが、本当によそ見をしながら、歩行・運転している人が多いと思います。横を見ながら自転車に乗っている人、下を向いて歩いている人、脇見して車を運転している人、本当に危ないです!まだ歩行者と自転車はベルを鳴らして注意を促すこともできるのですが、車は聞こえないでしょうし、こちらからもよそ見しているかどうか確認しづらいのです。

   この間も、車が一方向ばかりを見ながら運転していて、反対側からくる私に気づかず曲がってこようとしたため、引かれそうになりました。また、河川敷を走っている時は、警察官がよそ見しながら自転車に乗っていて、危うくぶつかりそうになりました。特に河川敷は景色がいいため、よそ見しながら走っている人が多いのです。それにしても警察官がそういうことをしちゃまずいだろうと思います。歩いている人で一番多いケースは、商店街でお店の中を覗きながら歩くことです。前を見ることもせずに、横を見ながら歩いているので、前から自転車や車が来ていることすら全く気付きません。それでいて足を止めずに、急に方向転換したり、横方向に動かれたりするので、本当に危ないです。

   よそ見をしたいときは、止まってからというのが当たり前のマナーですよね。

   
posted by 自転車サラリーマン at 22:10| Comment(8) | TrackBack(0) | マナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

真夏日でもサイクリング

   今日は、いい天気でしたが、気温が朝から高くとにかく暑かったです。家でじーっとしているだけでも、汗ばんでくるほどでした。そんな中、子供がサイクリングに行く気満々でしたので、休日の朝の一時をゆっくりすることもなく、10時過ぎには子供と家を出ました。

   家を出るときは、すでに陽は高くなっていて、ぐんぐんと気温も上がっているようだったので、子供が熱中症にならないように、ゆっくりと日陰をなるべく通るようにコースを選んでいきました。近所の川をひたすら下っていったのですが、川沿いは結構緑が生い茂っているため、日陰多くてよかったです。途中はしっかりと水分補給をして、休憩をとってから進んでいきました。11半前には目的地の親戚宅に着いて、みんなで昼ごはんを食べました。

   15時頃になってそろそろ帰ろうかなと思って外に出たのですが、着いた時以上に外は炎天下になっており、さらに暑くなっていました。もうちょっと涼しくなるのを待とうということで、結局16時半ごろに出発しました。その頃は太陽も雲に隠れており、涼しい風も吹き始めていたので、快適に帰ってくることができました。子供も思った以上に元気で、帰りは休憩することなく家路に着きました。家に着いた時は、体がかなり汗ばんでいましたので、即効シャワーを浴びてスッキリでき最高でした。

   それにしても我が子ながら、良くこの暑い中、17kmもの道のりを走ったなあと驚きでした。ちなみに子供はまだ幼稚園児です。
posted by 自転車サラリーマン at 19:01| Comment(16) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

女性ライダー

   今日は本当に暑かったです。今年一番の真夏日でした。タオルを持っていかなかったので、会社に着いてからお手洗いで、顔を洗ってペーパータオルで拭きました。

   帰り道に颯爽と追い抜いて行く女性を見たのですが、上から下までサイクリングウェアを着ていて、乗っている自転車もロードバイクでかなり本格的でした。最近たまにえ女性がこのような格好で走られているのを目にするようになったのですが、女性の方が格好いいですね。ロードバイクに乗って、ヘルメットから、ウェア、靴まで一式身を固めるような方はこれまでほとんど見なかったせいなのか、とても新鮮に映ります。また本格的な自転車にならばなるほど、男性的なイメージが強いせいか、そういうものを女性が乗りこなすとカッコいいのでしょうね。武骨なジープを乗りこなす女性みたいな感じですかね。

   今日は暑い中、43km走り切りました。
posted by 自転車サラリーマン at 20:21| Comment(9) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

強風

   今日はものすごい強風の中での自転車通勤でした。いつもより10分早く家を出たにも関わらず、会社に着いたのは普段と変わらない時間でした。 ペダルを漕いでも漕いでも自転車が前に進んでくれず、太ももがパンパンになりました。 そんな中、なぜかふと宮沢賢治の「雨にも負けず」が頭の中を駆け巡り、全てを暗記している訳ではなかったのですが、改めてこの詩のもつ素晴らしさを実感していました。

   私自身、まだまだこの詩とは本当に程遠い人間ですが、いつかこうなれればいいなあという願望は持っています。それが50歳に成る頃なのか、70歳に成る頃なのか、はたまた生きている間には叶わないものなのかは分かりませんが、こういう大きな目標というか憧れを持ち続けて生きることは大事ですね。 今日も43km走りました。

雨にも負けず、風にも負けず
雪にも、夏の暑さにも負けぬ、
丈夫な体をもち
欲はなく、決して怒らず、
いつも静かに笑っている
一日に玄米四合と、味噌と、
少しの野菜を食べ
あらゆることを、
自分を勘定に入れずに
よく見聞きし、分かり、
そして忘れず
野原の、松の林の陰の、
小さな、萱ぶきの小屋にいて
東に病気の子供あれば、
行って看病してやり
西に疲れた母あれば、
行ってその稲の束を負い
南に死にそうな人あれば、
行って、怖がらなくてもいいと言い
北に喧嘩や訴訟があれば、
つまらないからやめろと言い
日照りの時は涙を流し、
寒さの夏はおろおろ歩き
みんなに、木偶坊と呼ばれ
褒められもせず、苦にもされず
そういうものに、私はなりたい
posted by 自転車サラリーマン at 20:49| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

西から東へ、東から西へ

   今日は本当に朝から晴天で、自転車日和でした。私の通勤ルートですが、行きは西から東へ、帰りは東から西へ進むため、晴れている時は常に太陽に向かって走っています。なんだか青春ドラマみたいですが、これが結構気持ちいいものです。

   朝は爽やかな日差しに向かって走っていきますし、夕方は沈みゆく夕陽に向かって走っていきます。時には真っ赤に染まった空を見ながら帰る時もあり、心が本当に癒されます。夏は夏で暑苦しい感じもあるのですが、昨年の猛暑の中でもあのギラギラした太陽が逆に心地よかったりもしました。今からあの太陽と相見えるのを楽しみにしています。

   今日の走行距離は42kmでした。
posted by 自転車サラリーマン at 20:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

ガソリン再値上げ

   2008年の半分が終わり、今日から7月です。テレビの報道でもたくさん取り上げられていましたが、本日付けでガソリンが再値上げされました。街中のガソリンスタンドの価格表示は、とんでもないことになっていますね。これではさすがに車離れが加速するのではないでしょうか。

   前にも書きましたが、車が無いと生活できない世帯(介護人や身体が不自由な人を持つ世帯)や地方に住まわれている方たちには、何か特別な措置があっても良いと思います。全国一律にあげてしまったら、広がっている格差がさらに悪化するものと危惧しております。むしろ、都心で住んでいるにも関わらず、車通勤しているような方々にいっぱいガソリン税を取るような制度はできないものですかね。私の会社にも役員クラスはほとんど車通勤しているのですが、本当に必要なの?と思ってしまいます。いくら役職が高いポジションに居ても、会社が払ってくれるからと言って楽な車通勤をしている人を見ると少し腹立たしく思えてきます。

   今年の夏は、北京オリンピックもあることですし、車で帰省したり旅行に行くのを自粛する人が多そうですね。また、飛行機の旅行でもサーチャージ(燃料代)もすごい勢いで上がっているため、控える人が増えそうです。こんな時だからこそ、割り切って何処へも行かないという選択肢もありだと思います。ガソリン代急騰の煽りを受けて、原材料、食品、電気、ガスなどあらゆるものが上がっているので、家でじっとしていたり、自転車でちょっと隣町へ足を延ばしてみたり、いつもとは違った楽しみ方をしてみてはいかがでしょうか。

   近夏の我が家の方針はエコをしながら生活を楽しむことです。今日は会社をお休みしたので、自転車には乗りませんでした。
posted by 自転車サラリーマン at 16:55| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。